「阿品台コミュニティ」会則

第 1 章  総 則

(名称)
第1条 本会は、「阿品台コミュニティ」と称する。
(構成)
第2条 本会は、阿品台地域の町内会及び地域団体をもって構成する。
(事務局)
第3条 本会は、事務局を阿品台市民センター(公民館)に置く。

第 2 章  目 的 及び 事 業

(目的)
第4条 本会は、住民が相互に協力し合い、各種事業を通じて「住みよい阿品台」を創出することを目的とする。
(事業)
第5条 本会は、前条の目的を達成するため、事務局、広報部、文化・女性部、福祉部、青少年・体育部、
町連部、公衛部および地安部を設け、次の事業を行う。
(1) 総会、会計、予算、助成、庶務、並びに各部に属さない業務に関すること。(事務局)
(2) 広報宣伝、調査活動に関すること。(広報部)
(3) 講演会、発表会などの文化活動、並びに各種イベントの実施に関すること。(文化・女性部)
(4) 社会的に恵まれない人々への援助など社会福祉に関すること。(福祉部)
(5) 学校及び地域における青少年育成活動並びにスポーツ、レクリエーションを通じて住民の体力づくりと
  健康増進に関すること。(青少年・体育部)
(6) 町内会組織の連携による実践活動、並びに各部への協力に関すること。(町連部)
(7) 阿品台地区の公衆衛生、環境衛生および環境美化に関すること。(公衛部)
(8) 阿品台地域における自主防災、防犯活動に関する事。(地安部)
(9) その他、本会の目的達成に必要な事業。

第 3 章  役 員

(役員)
第6条 本会に次の役員及び準役員を置く。
(1) 役員は、会長1名、副会長 若干名、部長7名、次席部長7名、
      事務局長1名、事務局次長1名、会計2名、監事2名。
(2) 準役員は、各部副部長 若干名、顧問 若干名
(役員の選出)
第7条 役員の選出は以下とする。
(1) 会長、及び監事は総会において選出する。
(2) 副会長、部長、事務局長、会計は会長が委嘱する。
(3) 次席部長、事務局次長は各部会会議での互選又は部長の推薦により会長が委嘱する。
(役員及び準役員の任務)
第8条
(1) 会長は、本会を代表し会務を総括し、総会及び役員会を招集し、その議長となる。
(2) 副会長は、会長を補佐し会長が事故あるときは、その職務を代行する。
(3) 部長は、総会で承認を受けた事業計画の具体的内容を部会で決定し、推進する。
(4) 次席部長は、部長を補佐し部長が事故あるときは、その職務を代行する。
(5) 副部長は、各部の事業計画遂行のため部長の補佐として運営にあたる。
(6) 事務局長は総会資料や市助成金申請等、庶務関連を取り纏める。
(7) 事務局次長は、事務局長と連携し阿品台コミュニティに関しての事務処理を共に行う。
(8) 会計は本会の会計を司る。
(9) 監事は、本会の会計を監査し、総会に報告する。
(役員及び準役員の任期)
第9条
(1) 役員、準役員の任期は2年とし再任は妨げない。

第 4 章  会 議

(会議の種類)
第10条 本会の会議は、次の通りとする。
(1) 総会は、地域団体の代表者・学識経験者・民生委員、(地安部長及び公衛部長が選出した委員)及び会長が
  委嘱した役員、準役員並びに町内会より選出された各部の委員(以下「代議員」と呼ぶ)によって開催し
  役員選出、会則改正、予算・決算の承認、その他重要案件を審議、決定する。
(2) 役員会は、必要に応じ開催し各部の事業運営状況の報告や、特別事業等実施に係わる事項について審議し
  決定を図る。
(3) 部会は、必要に応じて部長が招集し、部の事業計画に基づきその活動を推進する。
(4) 円卓会議は、阿品台地域の各種団体との連携を図るため、必要に応じて開催する事ができる。
(5) 上部団体主催の下記会議には傘下の部長が出席するものとする。
  1.廿日市市町内会連合会会議には町連部長が出席する。
  2.廿日市市公衆衛生推進協議会会議には公衛部長が出席する。
  3.廿日市市地域安全協議会会議には地安部長が出席する。
(表決)
第11条 総会は、構成員の3分の1(委任状を含む)をもって成立し、会議の議決は出席者の過半数をもって決定する。ただし、可否同数の場合は議長が決定する。

第 5 章  会 計

(経費)
第12条 本会の経費は、会費、補助金、寄付金、及びその他の収入をもってこれにあてる。
(会費)
第13条 本会の会費は、町内会一世帯あたり年額850円とし、毎年5月末までに納入する。
(会計年度)
第14条 本会の会計年度は、毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終る。

第 6 章  そ の 他

(顧問制度)
第15条 本会は、必要に応じ顧問を置くことができる。
顧問は会長が委嘱し、任期は2年とする。
顧問は会長から諮問があった場合は指定期間内に答申を行うものとする。
付則  この会則は、昭和58年6月12日(総会)から施行する。
    この会則は、平成23年4月25日(総会)から施行する。
    この会則は、平成25年4月26日(総会)から施行する。
    この会則は、平成28年4月28日(総会)から施行する。
    この会則は、平成29年4月28日(総会)から施行する。
                                    以上

阿品台コミュニティの組織図 

タイトルとURLをコピーしました