はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン大会2015

はつかいち縦断みやじま国際
パワートライアスロン大会2015

一位選手 6月14日(日) 嚴島神社を8時10分に瀬戸内海を縦断する2.5kmのスイムから始まったレースは、廿日市市阿品台の西小学校付近を8時50分頃早くもぶっちぎりの第一位の選手が走り抜けて行きました。後続の選手が暫く現れませんでした。


9時10分頃なると多くの選手が登場して来ました。この動画を良く見ると片足のみでバイクを運転している選手がいて、しかもかなり早い方です。このきつい坂道をぐいぐい登って行くのを感心して見ていました。


ここから、もう少し登り坂が続きます。沿道の応援の声援に力付けられて、登って行きました。
>

コメント

タイトルとURLをコピーしました