ウォーキング&宝探し

6月26日(日曜日)梅雨の合間、快晴の空の下で今年も体育部と青少年部共催の「ウォーキング&宝探し」が9時30分から始まった。関係者を除く参加者は4.1Kmコースは39名(内子供15名)、2.5Kmコースは103名(内子供60名)でした。
今年から新たに各コースにサポートリーダーとアンカーリーダーが付き添い今まで以上に細やかな不測の事態に対応出来る体制で臨んた。

スタート前の血圧チェックに日赤広島看護大生の竹本さんと大神さんに協力していただきました。

T&TWAMサポートの香月からウォーキング講座と準備運動の指導を受けました。

10時頃に東小学校をスタート、コース途中での給水休憩を経てゴールの阿品公園には11時過ぎの到着となった。

ウォーキング後は子供達が楽しみにしている宝探しが阿品公園内で行われ12時過ぎに散会した。

コメント

タイトルとURLをコピーしました