平成27年度阿品台自主防災訓練

10月25日(日) 8:15-11:30 阿品台東小学校体育館で200名以上の参加者を集めて「避難・防災訓練」が実施されました。
内容としては、(1) 情報伝達訓練 (2) 避難誘導訓練 (3) 防災訓練 が実施されました。
 防災訓練は①人工呼吸・AEDによる蘇生訓練体験と②ロープの結び方訓練③応急・救出、煙テント体験④防災クイズ⑤炊き出し訓練等が実施されました。
左の防災クイズは、今年初めて行われたもので、防災上知って置くべき知識をクイズ形式で学ぶことが出来ました。

なお、①人工呼吸・AEDによる蘇生訓練体験と②ロープの結び方訓練はホームページに動画で載せましたのでご覧ください。
左の応急・救出訓練では竹の棒と毛布等を使って担架を作り、病人を運ぶ訓練をしました。

 煙を満たした煙テント体験では、真っ白な煙に驚きながら、煙の中を避難する訓練をしました。訓練での煙は、少し良い香りがしているだけで、決して有害なものでないのですが、前が見えない事で慌てて一人では出口が探せない人が沢山いました。

 最後に炊き出し訓練で「豚汁」が振る舞われました。
今年度の防災訓練はほとんどが屋内で行われたので、例年の様に熱中症の心配も無く快適に実施されました。
沢山の皆様に参加して頂きありがとう御座いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました