松竹梅の寄せ植え講座

12月12日(土) 10:00-12:00 阿品台市民センター 1階 大研修室で専門家の指導による松竹梅の寄せ植え講座が参加者20名を集めて開催されました。
今日作る作品は、お正月にふさわしい左の様なものです。

ハシモト園芸の先生の指導で太い竹を半分に割ったものに黒松、梅、南天、ヤブコージ、シマ笹、玉龍、コケ、庭石などを寄せ植えして行きます。小さな場所に数多くの目出度い植物で大自然を表すのは大変難しく、先生の指導を受けながら参加者たちは熱心に植え込んで行きました。

参加者達の最も苦労したのは、小さな器に数多くの植物をしっかり植える事でした。参加者は細い植物を恐る恐る植えがちですが、それでは少し動かしただけで動いてしまうそうです。先生の指導を受けながら段々形が整って来て、庭石を固定し、コケを張って、最後に水を表現する白い寒水石を入れて完成です。

先生の指導を受けながら、色々と試行錯誤をを重ねて次々と出来上がって来ました。先程、触れませんでしたが、竹を半分に割って使いましたが、残りの半分にはお正月のおせち料理を載せる様にと渡されました。講習会に参加してぐっとお正月が近づいた気がしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました