第39回夏祭り開催

8月4日(土) 午後6時第39回阿品台夏祭りの開会式が開催されました。
最初に阿品台コミュニティの関口会長の挨拶があり、先日発生した西日本豪雨災害の犠牲者に対し1分間の黙祷を捧げて始まりました。また、会場には義援金の樽募金の「たる」が設置されていました。

最初に阿品台コミュニティの関口会長の挨拶があり、先日発生した西日本豪雨災害の犠牲者に対し1分間の黙祷を捧げて始まりました。また、会場には義援金の樽募金の「たる」が設置されていました。

舞台上では、次々と今まで練習してきたグループのダンスが披露されました。

今年は、例年以上に暑い日が続きましたので、出かける人が少なかったと思います。しかし、本日の夏祭りにはその反動の様に大勢の方が参加され、楽しまれていた様です。

その後は、恒例の花火を楽しんだ後に盆踊りが開催され、コンテストも実施されました。
来年は、第40回と云う節目の夏祭りが開催される予定で、阿品台コミュニティではより魅力的な夏祭りにしたいと考えていますのでご期待ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました