自主防災講習会開催

自主防災講習会開催
 6月7日(日)9:30より阿品台市民センター大研会議室にて、阿品台各町内会長や自主防災組織役員等を対象に廿日市市地域政策課より「災害への備え・・自助・共助・近助・・」と題して映像による災害事例等の講演をしていただきました。約60名の方が参加されました。


 第2部は近隣町内会5名~7名を一つのグループとし、自主防災マップを作成し減災シミュレーション体験を行いました。


 具体的には、地形図上に幹線道路、救急車が通行可能な道路、学校・集会所・公園等の避難場所、がけ崩れやブロック塀等が倒壊のおそれのある個所についてそれぞれ色塗りし視覚効果が表れるように作業を行いました。自分たちが住んでいる地域なのでお互い確認することもできました。最後に災害弱者対応も検討しました。


 マップ作製が終了すると地図を掲載し、各グループの代表者が内容の発表を行いました。 今回の「出前トーク」参加者は自ら体験することで現況再確認ができたと思います。
いざという時のために今後は各町内会で実施してみては如何でしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました