阿品台散歩

阿品公園のシンボルの木

阿品公園
 阿品公園は、阿品台の中心にあり、プロフィールに使われている大きな木が植えられている。この木は昭和55年に公園が完成した時、その記念として植えられた。
 この公園には幼児が遊べる遊具・芝生広場もあり、小さな子どもを連れた人が良く遊びに来ている。その他、ナイター設備が整った野球場やテニスコートも整備されている。

阿品公園からの眺望

 公園の中や周りには桜の木が数多く植えられていて、花が咲く頃は花見の人で賑わっている。
 公園の南側の斜面には瀬戸内海を見渡せる休憩所が整備されていて、三角帆を揚げて航行するヨットや宮島航路の船などを見ることが出来る。

コメント

タイトルとURLをコピーしました